知ってLog 知ってること全て書きたい

保冷力が違う!クーラーの保冷剤はロゴス氷点下パックで決まり。

今回は保冷剤のお話。
クーラーボックスを冷やすのに使うアイテムですね。

保冷力が違う!クーラーの保冷剤はロゴス氷点下パックで決まり。

釣りやキャンプ、バーベキューにも保冷剤を選ぶなら圧倒的に
ロゴスの倍速凍結 氷点下パックがオススメ。

いつものごとく自分が使ってるやつのインプレです。

ロゴスの倍速凍結 氷点下パックがおすすめの理由

ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パック

これはもう単純に保冷力が全てです。
他の保冷剤と比べて倍以上も長持ち。

冷凍庫で凍らせるとガチガチに凍結します。
使わずとも冷凍庫から出しただけで保冷力の高さが実感できるほど。

前までの保冷剤

前まで使ってた保冷剤たち。
マイナス16度の表記がある保冷剤もありますが、
ロゴスの氷点下パックと比べると全然駄目ですね。

保冷力がまったく違う。
氷点下パックは次の日でも冷たいのに前使ってたのは半日持てば良い方です。

とはいえ捨てることもないので氷点下パックと昔の保冷剤で使うといい感じかと。

充分に凍結させないと効果は半減してしまう。

ロゴスの氷点下パックはしっかりと凍結させれば保冷力は素晴らしい。

でも凍結させる時間はけっこうかかる。
倍速凍結 氷点下パックでも1日半くらいはかかります。

冷凍庫に空きがあるなら通常タイプでも問題なしですが、買うなら倍速凍結がおすすめ。
文字通り倍の時間がかかってしまうので。

ちなみに充分に凍結してなくても使えますが、普通の保冷剤とあまり変わらなくなってしまうわけです。

買う前にクーラーボックスのサイズに注意。

わたくしサイズ選びミス。笑
大きいサイズでいいやと適当に買うとこーゆう感じになってしまう。

ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パック ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パック

なんとも微妙。。
クールラインには立てて入れることしかできず、スペーザベイシスは重なってしまう。

まぁ、保冷力はあるのでいいんだけど。
1つはワンサイズ小さくてよかったかと。
買うときはクーラーのサイズを計ってからにしましょう。

保冷剤を探してるならロゴス氷点下パックの一択で間違いない。

–関連記事–
後悔しないクーラーボックスの選び方
おすすめクーラーボックス シマノ スペーザベイシス
おすすめクーラーボックス ダイワ クールライン
種類別おすすめタープをまとめてご紹介♪
タトンカのレクタタープ1TCの使用感!
アウトドアでも簡単にアイスコーヒー!
炭酸水の美味しい飲み方。
携帯バーナーおすすめブランド3選
座り心地が最高キャンバスチェア
アウトドアにヘリノックス
車や屋外でも家庭用コンセントを使う方法。
折りたたみナイフとメーカー集
海水浴にUVサンシェードは必須

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム

関連する記事はこちら

サイト内検索

Copyright ShitteLog All rights reserved.