知ってLog 知ってること全て書きたい

ノコギリで木材を垂直にまっすぐ切る方法。ソーガイドのインプレ。

前回、電動ドリルでまっすぐ垂直に穴を空ける方法を書いたので
今回はまっすぐ垂直に切る方法をいきます。
モノ作りにおいてまっすぐ垂直はひじょうに重要です。
言わずもがなで出来上がりに大きく影響してきます。

手ノコギリを使って木材を自力で垂直にまっすぐ切る方法。

今回は電動工具を使わずに手ノコギリで木材を正確にまっすぐ垂直に切る方法です。
最もオーソドックスかつ基本でございます。

基本だけど治具を使わず完全に手だけで精度を出すのは、ほぼ無理と言えるほど難しい。

まっすぐ垂直に穴をあける方法

正確に垂直にまっすぐ切るのならソーガイドは必須。

自分の手ではやはり無理があるかと。
熟練の技術がない限りはソーガイドを使うのが1番です。

2×4材にはコレ

2×4材を頻繁に使うようならこれがあるとかなり楽ができます。
木材をセットしたらガイドに沿ってノコギリを入れるだけで、正確にカットできる。
値段も安いので、買っておいて損なしかと。

とにかく優秀!

なんどもすいません、本当に優秀です。
これは木材のサイズも選びません。
カットできる角度も90度はもちろん、左右45度以内なら自由に変更可能。
ノコギリをガイドに挿し込んで引くだけ。
もちろん正確にカットできます。

ZソーガイドFがすこぶるおすすめ。

ノコギリ ZソーガイドF

いつものごとく自分が使ってるやつです。
セット商品を買えばノコギリもセットで付いてきますが、ノコギリの刃が265番ならどのノコギリでも大丈夫。

ノコギリの刃もゼットソーがやはりよく切れる、刃はね大事ですよ。

ZソーガイドF使いかたとインプレ。

使い方と言っても単純な道具なのでほとんどないのです。笑
最も重要なことはソーガイドがノコギリを引いてるうちにズレないようにすること。

固定といえばクランプです。
手で抑えるのもズレないなら良いですが、クランプを使うのが最も安心かつ体的にも楽かと。

ノコギリ ZソーガイドF

こんな感じですね。
あとはノコギリを差し込んで軽い力で引いてきます。
刃が切れないと力入れないと仕方ないかもですが、軽く無駄に力を入れないのがコツですね。
切れない刃は変えましょう。

ノコギリ ZソーガイドF

まずいないと思いますが、
ソーガイドで断面が垂直にならない人は刃が曲がらない角度で軽い力で引きましょう。
頑張って切ろうとおもわないことが大事かと。

ノコギリ ZソーガイドF ノコギリ ZソーガイドF ノコギリ ZソーガイドF

切り終わった切断面はこんな感じ。
コーナンの木材カットで切ったくらいに段差なく綺麗な切断面に。
もちろん角度もキッチリ90度がでます。

キッチリの角度で切れるからこの後の作業もスムーズに進めれるし、接着やビスを打ってもしっかりと強度が出るわけです。

ソーガイドFひじょうに優秀。
ひつこいですね(笑)、是非なやつです。

–関連記事–
最強の接着剤!まとめてご紹介。
ドリルビット知りうる限り全部ご紹介。
墨付け、角度調整に便利すぎる工具7選!
木材を削るならオービタルサンダー
自力で削るならシントーの鋸ヤスリ
自作で木ダボを作る方法
ネジやビスの頭を隠す方法
電動ドリルで垂直に穴をあける方法
SK11ドリルガイドのインプレ
まずはF型とC型のクランプが使いやすい
接着にはコレ!素材がずれないクランプ
90度で固定!コーナクランプおすすめ2選

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム

関連する記事はこちら

サイト内検索

Copyright ShitteLog All rights reserved.