知ってLog 知ってること全て書きたい

鉄、プラスチック、水周りの補修や形成にエポキシパテがおすすめ。

前回、木材用ウッドパテと多用途に使える穴埋めパテを紹介したので、
今回は別の用途のパテをご紹介。

鉄、プラスチック、水周りの補修や形成にエポキシパテがおすすめ。

鉄部用、プラスチック用、お風呂などの水周り用に使うパテは
どれもエポキシ素材のパテになります。

パテも用途に合わせることが重要です。
間違った素材や場所に使っても思うような効果は得られないことがほとんどです。

鉄の補修や強度が欲しい時におすすめのパテ。

セメダインの金属用パテ。
1剤と2剤を粘土のように混ぜて使います。

独特の刺激臭が少しありますが、ひじょうに使いやすく硬化すると鉄のように強度がでます。
鉄になるわけではないです。

補修だけでなく粘土のように形を作ることもできる。
だいたい10分後くらいから硬化が始まり、硬化しきったら塗装することも可能です。

粘土感覚で扱いやすく強度もあるので硬いものに使うのにイチオシのパテです。

プラスチックの補修におすすめのパテ。

プラスチック用パテは持っておきましょう。
プラスチックが使われてない物を見つける方が難しいくらいによく使われる素材です。

少し割れたからって買い代えてしまうのはもったいない。
プラ用パテがあればすぐに補修できます。

セメダインのプラ用パテ。
手軽に使うならこれ以上のパテはないかと。

使いたい量を切りとってコネて貼るだけ。
完全に粘土感覚で誰でも使えます。
なんしか手軽なことが素晴らしい。

タミヤのプラモデル用のパテ。
男性なら若かりし頃に1度はプラモデルを作ったことがあると思います。

大人になって気づくのですが、タミヤのパテはひじょうに優秀です。

タミヤは1剤と2剤を混ぜるタイプで硬化時間も12時間とお気軽に使えるものではありません。

ですが、その分形を整える時間もしっかりあり硬化してからサイズが変わるなどのトラブルもなしです。
補修用ではなくパテで形を形成するのにひじょうにおすすめ。

お風呂などの水周りの補修に最適なパテ。

セメダインの水中用パテ。
水中でも硬化します、硬化時間は約6時間。
使いたい量を切りとってコネて貼るだけ。
完全に粘土感覚で誰でも使えます。

そのままですが、水に強いことがありがたい。
水周りというのは劣化や破損などトラブルも多いのでこれも買っておいて損なしです。
硬化後は硬いプラスチックのようになります。

補修なんて自分ではできないという方にこそのパテです。

そろそろ買い替えと思っていたのなら別ですが、少し壊れたら業者を呼んだり買い替えたりしていては不経済すぎます。

用途にあったパテで治して、浮いたお金は有意義に使いましょう。

何も作ったことがなくても大丈夫です!
パテなら粘土の容量で簡単に使えるし失敗しても削りとればいいだけです。

是非、お試しあれ。

–関連記事–
KUREサビ止めシリーズ
ウッドパテ、多用途パテ
プラスチックでモノを作る方法
最強の接着剤!まとめてご紹介。

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム

関連する記事はこちら

サイト内検索

Copyright ShitteLog All rights reserved.