知ってLog 知ってること全て書きたい

自作でプラスチックを使ってモノを簡単につくる方法。

前回、前々回とパテのことを書いたので今回は似たところで
プラスチックを作るアイテムのご紹介。

自作でプラスチックを使ったモノを簡単につくる方法。

世の中に溢れるくらいに存在してるプラスチックですが、
自分で作れる人はあまりいないんじゃないかと。

作ろうと思う人も少ないかも。。笑

今回はプラスチックでものを作りたい!
という希少な方におすすめのアイテムをご紹介。

プラスチックで自由に形を作るなら手びねりプラスチック。

この商品を初めて知った時は衝撃的でした!
プラスチックだらけの世の中なのに、今まで自分で作る術を知らなかったので。

手びねりプラスチック。
60度の温度で柔らかくなる特殊なプラスチックでできてます。
つまり再利用も可能なのです。

使い方もひじょうに簡単で、
手びねりプラスチック適量と水を入れてレンジの温めモードで60度に温める。

後は自由に形を作っていくだけ、硬化後は硬質のプラスチックのようになります。
ドライヤー片手に作業するとやりやすいです。

もちろん温め直せば何度でも変形が可能です。

60度以上になる環境で使うのはダメ。

これね、溶けます。
60度以上になる環境も少ないと思いますが、キッチン周りや真夏の車内とかですね。

温度の高い場所ではダメなものの、固まってからきっちり強度が出るところが素晴らしい。
是非。

–関連記事–
KUREサビ止めシリーズ
ドリルビット知りうる限り全部ご紹介。
最強の接着剤!まとめてご紹介。
ウッドパテ、多用途パテ
鉄、プラスチック、水周り補修パテ

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム

関連する記事はこちら

サイト内検索

Copyright ShitteLog All rights reserved.