知ってLog 知ってること全て書きたい

携帯料金を安くする方法!simフリーで月額2,000円になった。

携帯料金を節約しよう!
誰もが思っているかと思いますが、毎月かかってくるお金ほど低額に抑えたいもの。
もちろん無理なくストレスなく。

携帯料金を安くする方法!simフリーで月額2,000円になった。

今回はsimフリーにして毎月の携帯料金をガツンと下げる話です。
もしまだ大手キャリアで携帯を契約しているなら早く考え直すべきかもですよ。

そもそもsimってなんなの?

simとはスマホに入っているカードのこと。
スマホには必ず入ってます。

iPhone simカード

iPhoneでいうとこれです。
このsimカードに携帯電話会社や電話番号、料金プランなどの情報が入っていて、
電話やインターネットができるようになってます。

例えばソフトバンクでスマホを契約するとソフトバンクのsimが初めから入ってるわけです。
そしてこのsimの料金プランが高いのです、私からするとべらぼうに高い。

simフリーってなに??

これ難しく考えなくて良いです。
2015年5月以降に発売されたスマホは全てsimフリーです。

それ以前はソフトバンクでスマホを買うと
ソフトバンクのsimしか使えなかったくらい知ってれば大丈夫。

注意点は2015年5月以降に発売されたかです。
私はiPhone使ってるのでiPhoneでいうと

iPhone6まで→simフリーじゃない
iPhone6sから→simフリー

ここが境界線です。
ちなみに私はiPhone6ですがsimフリー化して携帯料金は毎月2,000円も払ってません。
iPhone5や6をsimフリーにする方法はまた次回書きますね。

さてここからが本題simフリーで携帯料金をガツンと下げる方法!

つまり大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、auなど)の料金が高いsimを
料金の安いsimに差し替えるわけです。

CMもバンバン流れてるのでご存知かと思いますが、
キャリアは以下の中から選んでおけば安心です。
あ!キャリア選びは大事、安いだけで選ぶと痛い目を見ることもあるので。

もちろんスマホも電話番号もそのまま、電話、メール、ネットも普通に使えますよ。

毎月の料金はプラン次第ですが、少なくとも半額以上は安くなるかと。
私の場合は毎月約12,000円だったのが毎月2,000円弱になりました。
この価格ですからね。
料金ページ

年間で12万円以上も安く↑↑
今となっては過去の携帯料金が馬鹿らしくて仕方ない、、。
正直なにも変わらないのに。

難しくてよくわからないとか面倒って人には楽天モバイルがオススメ!

ネットに慣れていて情報を自分で探せる、正しい情報かの判断ができる人なら
上記3キャリアで選んでおけば間違いないです。

得意でない人は楽天モバイル で決めてしまって大丈夫。
楽天モバイルなら店舗があるので店員に任せればOKです。
大手キャリアで契約するのと変わらない。

まぁ、できればネットで契約した方が時間も潰れなくていいですけどね。
電話すればやり方も教えてくれるので困ることもないはずです。

実際に格安simにしてみて思うこと。

私は新しいモノ好きな人間だし、ジャンルは違えどweb屋なのでこーゆうのは得意な人間です。

新しいサービスができて必ず思うのが本当に大丈夫??だと思います。

ネットの情報は鵜吞みにしてはダメなことも多々ありますがsimフリーは早くすべき。
きっぱり!笑
お金の余ってる人はいいですけどね。

simフリーが安いのか今までが高かったのか?
さてこれどっちでしょうね。
少なくとも格安simを提供してるキャリアでさえ
バンバンCMを流せるくらいの収入があるのは確かです。

CM枠ってとんでもない広告料が発生するのは言わずもがなでございます。

–関連記事–
Macで電源が落ちる対処法と意外な盲点。
旧型PCの延命術!おすすめのSSD集。
HDDからSSDにPCを高速化する方法。
旧MacProグラフィックボード交換とトリプルディスプレイ化。
PC用スピーカーにロジクールがおすすめ。
iPhone、iPodにも音質の良さで選ぶカナル型イヤホン4選。
ホテルや外出先でWifi。おすすめのポケットルーター。
iPhone6以前のスマホをsimロック解除!

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム

関連する記事はこちら

サイト内検索

Copyright ShitteLog All rights reserved.