知ってLog 知ってること全て書きたい

サイトのスクリーンショットを撮るなら「Fire Shot」が便利すぎる。

どうだろう?
サイトのキャプチャ(スクリーンショット)って撮りますか? 私は仕事柄これがなくては話にならないくらいに頻繁に利用します。
一般の人もけっこう使うんじゃないの?
っていう思い込みからアドオン厳選4個入り。
だって本当に便利だもの。

サイトのスクリーンショットを撮るなら「Fire Shot」が便利すぎる。

Fire Shotでできること。

スクリーンショットくらいPCの標準機能でとるわいって思われる方もおられるでしょう。
でもWebページを丸ごとキャプチャするにはディスプレイサイズに収まらない。
継ぎはぎのキャプチャになってしまう…。 そこで「Fire Shot」の出番でございます。
Webページを最初から最後までまるっとキャプチャしてくれます。
もちろん部分指定でキャプチャすることもできます。

Fire Shotの使い方。

ものは試し、まずはダウンロード。

Fire Shot

ダウンロードして有効化すると、ブラウザの上部に「S」のアイコンが出来ます。
アイコンをクリックすると

Fire Shot

日本語対応なので英語が苦手な私でも大丈夫。
内容はそのままですね。
キャプチャを撮ると保存先の指定画面に。

Fire Shot

ここで保存形式、保存先を指定。
印刷するなら印刷を指定。
日本語対応でわかりやすい、とっても簡単 & 便利でございます。

あとがき。

コレで厳選アドオン4個、紹介しました。
この4個は誰もが入れておくべきアドオンだと思います。
ぜったい便利!
他にも便利なアドオンたくさんあるのでちょいちょい小出しにしていきます。
ではでは。

関連する記事はこちら

コメントをどうぞ

サイト内検索

Copyright ShitteLog All rights reserved.