知ってLog 知ってること全て書きたい

カメラ撮影用LED照明、YN160Sについて。

室内で写真を撮ってみると撮った写真の暗さに落胆することでしょう。
えっこんなに暗くなるの?ってな具合に。 でもカメラ用の照明なんて高額すぎて手がでない。 そんなときにカメラ用照明のYN160Sは大活躍です。
リーズナブルな価格で光量も室内で使うには十分。
これかなりの人気商品ですね。

カメラ用LED照明 YN160 S

ほぼ室内用のカメラ照明ですが、なんとLED160灯。

はっきり言って撮影用のメインライトに使うには力足らずが否めませんが、
ブログ用の写真だったり小物を撮るにはすごく重宝します。
光量も最大にしたら直視は出来ないほどの明るさです。

実物はこんな感じ。

カメラ用LED照明 YN160 S カメラ用LED照明 YN160 S カメラ用LED照明 YN160 S

透明のフィルターとオレンジのフィルターも付属してました。
電源は単3電池6本かSONYのNPシリーズ、PANASONICのCGR-D16S/D220なんかも使えます。 他にもYN160用のACアダプターなんかも売ってたのでこちらも購入しました。
エネループとかの充電電池でもいいんですが、充電するのが面倒なんで楽したいんです。

ACアダプターがこちら。

カメラ用LED照明 YN160 S バッテリー

これ地味なアイテムですが、本当買っといてよかったと思います。
いちいち電池さしたり充電したりするのを考えるとすごく楽。
電池の容量を気にする必要もないし。 アダプターを接続するとこんなかんじに。

カメラ用LED照明 YN160 S

電池でも動くので、夜のアウトドアなんかにも全然いけますね。 光量調節も15段階、三脚取り付け、一眼レフ取り付けも可能。
角度調整のとこ作りがチープですが、この金額で買えれば上等でしょう。
実は同じような照明のメーカー違いももってるんで次回はそっちも書こうと思います。

関連する記事はこちら

コメントをどうぞ

サイト内検索

Copyright ShitteLog All rights reserved.